色見本

効率よく自社を宣伝しよう|ポスティング業者を探すコツを紹介

  1. ホーム
  2. 自社の知名度を上げる方法

自社の知名度を上げる方法

男女

本を出版しよう

ビジネスで成功するためには自社の知名度を上げ、信用を得ることが非常に重要です。そこで注目されているのがブランディング出版です。ブランディング出版とは、印税を得るために出版をするのではなく、ブランディングを目的とした出版のことを言います。ではなぜ出版がブランディングになるのでしょうか。その最も大きな理由は知名度を飛躍的に上げることが出来るからです。自社の経営理念や商品の特徴、商品が生まれた背景となるドラマなどを紹介することで、自社や商品のことを多くの人に知ってもらうことが出来ます。また実際に本が売れなくても、本を出版した会社という事実がお客様に対し信用を与えることに繋がります。商談などをする際に、「実は弊社は本も出版していまして」と無料で本を提供すれば、それが名刺となり、カタログとなり、更には仕事に繋がるきっかけにもなり得ます。それでは本を出版するにはどうすればよいのでしょうか。一言で言えば、出版社に依頼する、ということになります。出版社に企画書を提出し、出版社と共に本を作り上げます。またこの際、出版費用がかかります。費用は出版社や本の内容などによって大きく変わりますが、相場では200万円前後です。確かに安いものではありませんが本を出版することによる効果や将来性を考えると必ずしも高いとは言えないでしょう。また注意しなければならないのは、電子書籍ではなく紙の本で出版することです。電子書籍は簡単に作れるため、あまりブランディングには繋がりません。本を出版するのは、売るためではなくブランディングのためなので、紙の本で出版することが大切です。